特定非営利活動法人 参加型システム研究所

出版物

参加型システム研究所では以下のような出版物を発行しています。
ご希望の場合はメールにてお問い合わせください。

出版物

『「参加型福祉」30年を問い返して、いま!!』(2016年)

公的福祉の限界が露になる中、コミュニティに多様に内在する「同志的集団」としてのアソシエーション(仲間、団体、組織)の必要性について説かれ、さらに“新たな「たすけあい」地域福祉モデルづくり”の考え方・方向性を示されています。
横田克巳(生活クラブ生協名誉顧問)
頒布価格:500円(完売)


出版物

『戦後70年 日本の戦後史をひも解く――参加型民主主義と市民社会のこれから』(2015年)

「戦後を決定した三つの文章を読む」(橘川俊忠氏/神奈川大学名誉教授)および「近未来社会への不安と危惧の因果はどこにあるのか――なぐり書き的「市民資本」試論――」(横田克巳氏/生活クラブ生協名誉顧問)を収録。
頒布価格:500円(送料別)


出版物

『戦後70年 あらためて日本の民主主義を問う――市民の役割と課題を考える』(2015年)

杉田敦氏(政治学者、法政大学教授)
頒布価格:500円(送料別)


出版物

『ワーカーズ・コレクティブの働き方に対する意識調査報告書(2011年)

送料:500円


出版物

『人・モノ・場所・カネの地域循環を――寄付を広げる連続講座報告書』(2013年)

送料:500円


出版物

『地域の子育て支援情報の提供のあり方とそのモデルづくりに関する調査研究』(2010年)

(財)こども未来財団平成21年度児童関連サービス調査等事業で作成いたしました報告書をお分けしています。
送料:500円


出版物

『イギリスとイタリアの社会的企業』  ヨーロッパ社会的企業視察研修レポート(2009年)

注目の高まる社会的企業の事業・活動を、協同組合や市民活動の実践家の目でまとめています。
頒布価格:1200円(送料別)


出版物

『ワーカーズ・コレクティブ市民白書 2009年度版』「もうひとつの経済」を拓く「もうひとつの働き方」

神奈川における市民の出資、経営・労働で担う事業、働き方を、市民白書としてまとめています。
頒布価格:800円(送料別)


出版物

『ボランティア・コーディネーションが拓く「参加型福祉」への道』

(財)大和証券福祉財団平成20年度調査研究助成により行いました研究報告書をお分けしています。
頒布価格:500円(送料別)


出版物

『「暮らし方、働き方」を問い直し、温暖化防止を進めて、持続可能な社会をつくる――地球温暖化防止研究フォーラム報告書』(2008年)

頒布価格:300円(送料別)


出版物

『新しい「公共」をつくる――協同と協働で拓く地域社会』(フォーラム報告書/2007年)

頒布価格:300円(送料別)

出版物

『第2期 神奈川のワーカーズ・コレクティブ時間調査分析報告書』(2007年)

頒布価格:300円(送料別)


出版物

『市民がつくる(自律的)公共圏運動をめざして』(2006年)

送料:500円


出版物

『現代社会をつくり・かえる -進化する生活クラブの参加型システム』(2005年)

頒価価格1200円(送料別)


出版物

ヨーロッパ福祉研修・検証ツアー報告書2004.11.1~11.13 イタリア、フランス、スウェーデン、デ ンマーク

頒価800円


  •  
  • システム研テキスト6
    2004年度コミュニティ・コーディネーター養成講座 「少子・高齢社会の家族像の転換とたすけあい福祉の可能性」横田克巳 頒価300円
  • システム研テキスト1
    楽しいやさしい政治講座講義録「政治を嗜む、楽しむー政治組織の基本コンセプト」後藤仁 頒価300円
  • ブックレット 参加型市民社会を拓く理論と実践のために  「参加型システム」を定義する報告書 頒価2000円
  • ブックレット 市民活動と自治体の間の「市民自治基本協定への提言」行政と市民事業のあり方調査
    及び「双務契約」モデル策定プロジェクト報告書 頒価1000円
  • ブックレット 「市民セクターをつくるⅣーポスト資本制システムのセクターバランス」横田克巳 頒価500円
  • ブックレット 『野宿生活者自立支援シンポジウム in 神奈川』 頒価600円
  • ブックレット 『「ハーバー宮前」開設にあたっての緊急フォーラム報告書 改訂版』 頒価600円